レーザー・ネスティング・タレパン・板金展開等 板金系CAD/CAMソフトを開発・販売しています。
Takesoft 株式会社 テイクソフト ホームサイトマップ問い合わせ
製品情報サポート更新情報会社概要オンラインショップ-Monoffice-リンク
製品情報
2DCAD/CAM

3DCAD

SheetPartnerBEND
Extractor
NCデータシミュレータ
G-Tracer
ラスター・ベクトル変換システム
KS/KL
3DCAD/CAM
SheetPartner5X
Master CAM
商品概要
Design
Mill level1
Mill level2
Mill level3
Multi-Axis
Lathe
Lathe&Mill
Wire
Art
Solids
Router
Option Soft
NCデータ転送システム
NC Linker
N1068
N1068net

バージョンアップ情報


Master CAM
Design Mill level1 Mill level2 Mill level3 Multi-Axis Lathe
Lathe&Mill Wire Art Solids Router Option Soft


Mastercam の進化を実感してください!

Mastercamは世界最高水準のCAMソフト*です。Mastercam は次世代のシステムで、ミルや複合旋盤など2軸から5軸まで対応可能なMill(ミル)やLathe(レーズ)、ワイヤー放電加工のWire(ワイヤー)、彫刻(レリーフ)加工のArt(アート)等、カスタマイズ可能なインターフェースを持つ、より強力で高速な、安定したツールパス計算のできる総合的なパッケージです。



機能紹介

強力なパーツモデリング

Mastercamの新しい合理化されたCADエンジンにより、設計作業がこれまでより簡単にできるようになりました。作成している要素を確定するまで、「ライブ要素」と呼ばれ、いつでも素早く修正することができます。また、数回のクリック動作だけで複雑なモデルの作成でさえ簡単に行えるようになりました。

強力なパーツモデリング
  • 強力な新機能サーフェス延長などの広範囲にわたるCAD編集ツール。
  • ネットサーフェス、フェンスサーフェスを含む、NURBSおよびパラメトリックサーフェスの素早い作成。
  • モデルを変更した時に、関連性によって寸法が更新されます。
  • IGES, ParasolidR, SAT (ACIS solids), AutoCADR (DXF, DWG, Inventor?ファイル), SolidWorksR, Solid EdgeR, STEP, EPS, CADL, STL, VDA, ASCIIデータトランスレータは標準装備です。CatiaR, Pro-ER,その他のダイレクトトランスレータもご利用可能です。
  • Mastercam DirectはSolidWorksR, SolidEdgeR, AutoCADR Inventor? のツールバーにMsatercamへのリンクボタンを作成することができます。これに対する追加費用はありません。



設計変更にも柔軟に対応

設計変更にも柔軟に対応

設計変更があった場合、どのファイルが最新か、どんな修正が加えられたか、また図形要素の追加・変更によるツールパスの追加・変更が必要かどうかを識別するために非常に便利な機能です。

  • Mastercamはもちろん、SolidworksR、AutocadRなど、その他のCADファイルもチェックするファイルチェックリスト作成機能
  • Mastercamの変更点確認は、ワイヤフレーム、ソリッド、面データが混在していても、あらゆるCADファイルの修正箇所を識別します。
  • Mastercamは、CADファイルの修正箇所によって、影響が出るツールパスを表示します。修正があった図形要素を選択し、簡単にツールパスの更新ができます。
  • 一旦、影響があったツールパスを更新すると、その図形要素を使う追加のツールパスは自動的に更新されます。

複数のオペレーションを含むような大きなファイルで、ドリル穴を一つ作るような単純な設計変更があった場合に、その位置を探す作業は非常に時間がかかりますが、この機能を使用することにより、簡単に変更点を特定でき、またその表示画面からプログラム変更も簡単に行うことが可能になりました。




ワンタッチで簡単操作

Mastercamのオペレーションマネージャでは工程の構成要素を一箇所で管理します。ここではツールパスを素早く作成、編集、検証したり、オペレーション間でパラメタやツールパス、工具定義をコピー、ペーストができます。またオペレーションマネージャからソリッドを修正することもできます。



ツールパスの関連性

ツールパスの関連性
  • ジオメトリとツールパスが完全に関連付けられているので、ジオメトリや加工パラメタに変更を加えても、即座にツールパスが正確に更新されます。
  • 共通に使用されるオペレーションをライブラリで保存し、加工の自動化が図れます。例えば、座ぐりドリル、ペックドリル、タップなど一連の穴加工を、保存した1つのオペレーションをインポートすることで行えます。



ポケット花王・輪郭加工・ドリル加工

ポケット加工・輪郭加工・ドリル加工
  • ポケット加工には、高速切削、ジグザグ、一方向、渦巻き、取り代一定、モーフィングでのポケット加工があり、各パスで仕上げパスを作成することができます。
  • 輪郭加工、ポケット加工の再切削加工では、より小さい工具を使用して前の工程で残ったワーク材を自動的に一掃します。
  • 一度の選択で複数の加工領域を選択することができます。
  • ポケットの仕上げパスあるいは輪郭ツールパスの開始点をモデルの任意の位置へ動的にドラッグすることができます。
  • 正面切削では島あるいはパーツの最上面からワークを一掃します。
  • パラメトリックスプライン/NURBSスプラインを含め、2D、3D輪郭を簡単に加工することができます。
  • 複数工程の切り込み位置を自動的に識別し、プレドリルオペレーションを作成することができます。
  • ソリッドオプションを追加することで、Mastercamではソリッドモデル上のドリル穴を認識して、(プレ-ドリルオペレーションを備えた)プログラムを作成します。



強力な荒取り加工

強力な荒取り加工
  • 複合面、ソリッドモデルあるいはその両方を組み合わせた荒取り切削が可能です。
  • 等高線あるいはポケットでの荒取り切削
    荒取り 追い込み加工(再切削)では、より小さい工具で荒取りする必要がある領域を識別し、加工することができます。
  • 自動正面切削、深さ認識により、Z方向切削間にある平坦なサーフェス上にワークが残らないようにします。
  • 荒取り切削のすべての切り込み位置を自動的に整列し、製品の加工工程でこの位置を簡単にプレ-ドリル加工できるようにします。



多彩な仕上げ加工

多彩な仕上げ加工
  • 複合面、ソリッドモデルあるいはその両方を組み合わせた仕上げ切削が可能です。
  • 新機能“無制限ペンシル仕上げ加工”では論理的なセグメントでパーツを加工することができます。
  • 平行仕上げ切削は多様なプロジェクトに対し、安定したツールパスをご提供します。
  • 3D 投影加工では、複数のサーフェスあるいはソリッドから生じる曲線に追従しながら、安定した、円滑な仕上げ加工を作成します。また必要に応じ、処理を速めるための“クイック”オプションがあります。
  • スキャロップ一定加工では、斜面および平坦なサーフェス上で一定の3Dステップオーバーを使用することによって、一貫した仕上げ代を維持することができます。
  • フローライン切削では、単面あるいは複合面をそのサーフェスの形状を使用して工具の軌跡を定義し切削することができます。より円滑な仕上げが期待できます。



追い込み加工

追い込み加工
ワーク材の取り残しは余分な手作業と時間の発生につながります。Mastercamでは残された材質の識別と除去を自動化し、より精密な仕上げをご提供します。

  • ハイブリッド取り残し加工では、単一のツールパスでモデルの斜度に応じて切削方法を変更することができます。
  • Z一定の追い込み切削(再切削)では、より小さい工具で加工する必要のある領域を識別し加工することができます。これには自動的に検出された深さの切削も含まれます。
  • ペンシル加工ではサーフェスの交差位置に沿って工具を動かし、工具が届きずらい領域を一掃します。複数のパスを実行することで確実にワークを除去します。
  • スティープ/シャロー加工では、選択したサーフェスの2つの指定角度内にある範囲だけを切削することができます。



高速加工

高速加工
高速加工は、高速主軸回転、特殊な工具、特殊な工具動作と速い送り速度を組み合わせた強力な加工方法で、加工時間の短縮と品質の向上が図れる加工です。Mastercamの高速加工ツールパスは、高速加工を最大限に生かしたツールパスを作成します。

  • 滑らかな進入/退出動作
  • 最短距離で送り動作を行い、滑らかな進入/退出/切削動作で自動的に平面を検出して加工します。
  • 滑らかな進入/退出動作のZ高さ一定動作の等高線加工
  • 前の仕上げパスから取り残し代を検出も可能なペンシル取り残し加工
  • 内側から外側へ大量にワークを切削するキャビティー荒取り加工
  • 外側から内側へ切削するコア荒取り加工。(ポケットがある場合は、自動的に内側から外側への切削に切り替わります。)
  • 前の荒取り加工で残った箇所をスムーズに除去する荒取り追込み加工
  • 輪郭フレームに対する滑らかな一定ランプ動作
  • 可変Z高さ切削による一定したワーク除去
  • 高速平面加工
  • 滑らかな自動円弧動作
  • Z高さ推移時のループ動作
  • 高速ポケット加工用
  • 全刃切削を防ぐ一貫した「トロコイド」切削
  • 高速切削に特化したポケット加工
  • より大量のワークを滑らかに除去するための豊富な加工方法



多軸加工

多軸加工
多軸加工は、1段階上の柔軟性を提供します。Mastercamの多軸機能は、速く、効率的にプログラムが作成できます。

  • 複合面5軸荒取り、仕上げ加工
  • フローライン5軸複合面加工
  • Mastercamのアドバンス多軸加工は、加工内容に合わせて設定画面が選択でき、必要とする情報を設定画面にグラフィカルに表示します。
  • アドバンス多軸の干渉チェック機能は、たとえ非常に複雑な加工であっても安全な切削を保証します。
  • アドバンス多軸の接続オプションは、進入/退出と送り動作、切削間の接続動作を完全に制御
  • 5軸を使用したZ方向切削
  • 真空成形部品をトリミングするような用途でモデルのサーフェスエッジに追従する5軸輪郭ツールパス
  • 5軸ドリル

動作環境






Copylight (C) 2007 TakeSoft All Rights Reserved.