レーザー・プラズマ・ガス・ネスティング・タレパン・板金展開等 板金系CAD/CAMソフトを開発・販売しています。
Takesoft 株式会社 テイクソフト ホームサイトマップ問い合わせ
製品情報サポート更新情報会社概要オンラインショップ-Monoffice-リンク
製品情報
2DCAD/CAM
SheetPartner
3DCAD

SheetPartnerBEND
Extractor
NCデータシミュレータ
G-Tracer
ラスター・ベクトル変換システム
KS/KL
3DCAD/CAM
SheetPartner5X
Mastercam
NCデータ転送システム
NC Linker
N1068
N1068net










レーザーモジュールVerup情報
Verup
Top
1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007
2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017
2018



2010-10-08 Ver6.99

オートシーケンスの共通線切断機能にて共通線が無い部品に対しては、径補正コードを出力できるようにした
経路付き部品の場合、ピアス/ポンチが最初に加工されていたが、定義順に加工するよう変更した
NC生成にて円の加工条件を真円の場合のみ読み込むようにする機能を追加した(穴のみ)
パラメータ設定-アプローチ設定画面にて設定する
NC生成にて外周経路を「線4,円4」固定の加工条件で出力する機能をに追加した
パラメータ設定-アプローチ設定画面にて設定する
コーナー減速、最終部分減速の微小線分チェック機能を追加した(詳細加工条件時のみ)
フォーマット設定-コーナー設定-減速タブ-コーナー減速/最終部分減速時の微小線分チェックにて設定する
Ver6.97にて開図形/残材カット線/共通線はジョイントアプローチを登録しないようにしたが、従来のアプローチを登録するモードに切り替えることができるようにした
(オート)シーケンス-アプローチ-その他タブ、又はジョイント設定画面の-「アプローチ □付ける」チェックにて設定する
加工指示書印刷設定-材料印字書式、ヘッダ、フッタの特殊コードに加工枚数を表す変数{SCNT}を追加した
加工指示書印刷設定(タイプ2)のイメージ高さ最大値を100mmから600mmに拡張した
属性情報の優先順位最大値を99から250に拡張した
加工指示書のイメージに出力される破線等が実線と区別し難かったので改善した
内外判定の最適化機能の精度向上した
NC逆変換にて半径が最大円弧半径を超える円弧が作成される場合、50.0mmピッチの直線に変換するようにした最大円弧半径はパラメータ設定-プログラム1にて設定する
シーケンス、経路設定コマンドに「ナイフモード」を追加した
オートシーケンス-アプローチ-その他-「ナイフモード」チェックにて設定する
※超音波ナイフカッター加工機用の設定です
   コーナーごとに経路を分割します
NC生成時、C軸角度出力機能にて「ABS/INC」「回転方向」「原点角度」を指定できるようにした
パラメータ設定-プログラム3画面にて設定する
座標値を補正する設定にしても、単純タイプ加工条件の場合、座標値が補正されない不具合を修正した
ツールパスコマンドにて初回実行時、径補正方向を示す矢印線の残像が残る不具合を修正した
NC逆変換にて正常に変換されないことがある不具合を修正
スリットやマーキングが存在する経路付き部品に対して、経路属性変更を「連動」モードで実行しても連動しないことがある不具合を修正
詳細加工条件によりコーナー減速を指定しても正常に減速されないことがある不具合を修正
共通線切断にて正常に経路が登録されないことがある不具合を修正した
Windows2000にてVer6.98より変更したカレンダー日付入力項目を含むダイアログが開かないことがある不具合を修正した


2010-06-15 Ver6.98

補助-NC逆変換コマンドを追加した
NCコードを読み込むとAtシーケンスで加工した状態と同じように取り込まれる
それに伴い、逆ツールパスコマンドを廃止した
補助-経路複写コマンドを追加した
共通設定-材質対応テーブル設定機能を追加した
材質名と加工条件ファイルを関連付けることができる
オートシーケンスの穴アプローチ点に次穴(90度単位)を追加
NC生成、属性作成、属性変更、加工経路結合、それぞれの画面にて日付入力項目をカレンダー入力形式に変更した
アプローチ無しの開図形円弧にも切返し/減速処理を行えるようにした
属性作成/変更画面にて板厚をキーボード入力できるようにした
属性作成画面など、板厚項目のキーボード入力範囲を0.0〜9999.9とした
開図形指示コマンドにて円弧を指定し、経路を登録しても指示方向に登録されないことがある不具合を修正
フォーマット設定-特殊コード{SCNT}にてドリル機能を使用する場合、サブプロでない経路もカウントしていた不具合を修正
共通線切断にて正常に経路が登録されないことがある不具合を修正


2010-03-01 Ver6.97

編集-ジョイント削除コマンドを追加した
ジョイントコマンドにて開図形/残材カット線/共通線について、専用のジョイント量を指定できるようにし、アプローチを登録しないように変更した
ジョイント設定画面、オートシーケンス-アプローチ-その他画面の「開図形/残材カット線/共通線ジョイント量」にて設定を行う
穴アプローチ干渉自動調整をジョイントにも行うようにした
印刷設定-出力属性項目に「配置個数/必要個数」を表す「個数/」項目を追加した
部品間にずれなどがあり共通線切断経路を登録できなかった場合、その部品を赤色表示するようにした
共通線切断にて正常に経路が登録されないことがある不具合を修正
NC生成コマンドにて座標値に径補正をかける設定で実行すると開図形など補正無しの経路にも補正がかかる不具合を修正
アプローチ有りの開図形に対して切返し/減速などが出来ない不具合を修正



Copylight (C) 2007 TakeSoft All Rights Reserved.