レーザー・プラズマ・ガス・ネスティング・タレパン・板金展開等 板金系CAD/CAMソフトを開発・販売しています。
Takesoft 株式会社 テイクソフト ホームサイトマップ問い合わせ
製品情報サポート更新情報会社概要オンラインショップ-Monoffice-リンク
製品情報
2DCAD/CAM
SheetPartner
3DCAD

SheetPartnerBEND
Extractor
NCデータシミュレータ
G-Tracer
ラスター・ベクトル変換システム
KS/KL
3DCAD/CAM
SheetPartner5X
Mastercam
NCデータ転送システム
NC Linker
N1068
N1068net










レーザーモジュールVerup情報
Verup
Top
1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007
2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017
2018 2019



2019-05-13 Ver11.20

先行ピアスコマンドを追加した(ガス用)
NC生成コマンドにて、算出される切断時間に「ポンチング時間」を含めるようにした
NC生成コマンドにて、算出される切断時間に「段取り時間」を含めることができるようにした
「パラメータ設定」-「プログラム2」-「段取り時間」にて設定
NC生成コマンドにて、ラインマーキングと文字マーキングを異なる条件で出力できるようにした
NC生成コマンドにて、ラインマーキングと文字マーキングを異なる条件で出力できるようにした
アプローチ変形コマンドにて、アプローチ長を変えずに変形する機能を追加した
加工指示書タイプ2の属性項目に「キリ穴」「キリ穴詳細」を追加した
NC生成コマンドにて、プログラム番号最小値を設定できるようにした
NC生成コマンドの日酸TANAKAの印字マーキング2機能にて、4倍角の英小文字は英大文字に変換するようにした
NC生成コマンドの最終部減速機能にて、微小線が作られる為に分割できない場合のみ専用の命令を出力できるようにした
「フォーマット設定」-「コーナー」-「最終部分減速」-「分割不可時」にて設定
マスク設定にキリ穴マスクを追加した
加工指示書タイプ2の属性項目「穴詳細」にて、小数点以下桁数を指定できるようにした
つかみ換えコマンドにて、加工範囲、ワークホルダーの設定を行っていない場合、ワーニングメッセージを表示するようにした
マーキングコマンドにて、経路登録済みと未登録要素が混在している場合、後から経路が割りつかないことがある不具合を修正


2019-03-20 Ver11.11

NC生成コマンドの座標値を補正機能にて、初期要素から補正する機能を追加した
NC生成コマンドにて、出力ファイルに対してウイルスソフトのリアルタイム検索機能との競合を避ける為、待機時間を持たせるようにした
経路の早送り線表示機能にて、図面上に「早送り経路」が存在する際、経路レイヤを非表示にすると早送り線が誤表示される不具合を修正
NC生成コマンドのマーキング最終部分減速機能にて、マーキングが減速長より短い場合、エラーが発生する不具合を修正


2019-02-18 Ver11.10

オートシーケンスコマンドの穴アプローチ次穴方向機能にて、コーナーRにアプローチを登録しないようにした
また、加工順並替を行った場合、その度に次穴方向へアプローチ点を移動するようにした
加工指示書タイプ2の部品カラー印刷機能にて、部品リストの1行全体をカラー枠で囲うことができるようにした
オートNCコマンドにて、処理要素を範囲指定する機能を追加した
ジョイントコマンドにて、部品属性情報よりシーケンスパラメータを自動読込する機能を追加した
自動ジョイントコマンドにて、部品属性情報よりシーケンスパラメータを自動読込する機能を追加した
ジョイントコマンドの右クリック設定画面にて、シーケンスパラメータの選択、ジョイントアプローチパラメータの変更を行うことができるようにした
自動ジョイントコマンドの右クリック設定画面にて、シーケンスパラメータを選択できるようにした
加工指示書等に出力される「重量」系の算出方法にて、従来の「比重」による計算とは別に「単位質量」にて計算する機能を追加した
(縞板など、板厚により質量が変わる材料に使用する)
シーケンス系のコマンドにて、文字高さが指定値未満の文字はマーキング経路を登録しない機能を追加した
パラメータ設定-プログラム2設定-「高さ□未満の文字はマーキングしない」にて設定する
経路一括削除コマンドにて、同一部品中、最初に見つかった部品を処理しない機能を追加した
NC生成時のドリル機能にて、ドリル位置を指定値分ずらすことができるようにした。ドリル穴端面に火が入るようにする
切断情報画面等に出力される「切断時間」に「マーキング時間」を含めることができるようにした
加工指示書タイプ2の部品カラー印刷機能にて、イメージの「No.」又は「部品注記」文字をカラー枠で囲うことができるようにした
NC生成コマンドのサブプロ出力機能にて、同一部品であるかの判断材料に「マーキング長」「ポンチ数」を含めるようにした
属性作成コマンドにて、指示要素に母材枠(端材枠)が含まれている場合、ワーニング中断するようにした
加工指示書の「材料印字書式」にて、加工条件表の「板コード1,2」を示す変数{TC1}{TC2}を追加した
NC生成時の加工指示書ファイル出力機能にて、固定ファイル名出力時、追加書き込みできるようにした
NC生成コマンドの最終部減速機能にて、マーキング2経路がケガキ1の条件を参照する不具合を修正
NC生成コマンドのアプローチ減速機能にて、減速距離がアプローチ長を超える場合、エッジ条件の減速命令が正常に出力されない不具合を修正
(オート)シーケンスコマンドのセンターピアス機能にて、アプローチ分割機能の設定が反映されない不具合を修正


Copylight (C) 2007 TakeSoft All Rights Reserved.