レーザー・プラズマ・ガス・ネスティング・タレパン・板金展開等 板金系CAD/CAMソフトを開発・販売しています。
Takesoft 株式会社 テイクソフト ホームサイトマップ問い合わせ
製品情報サポート更新情報会社概要オンラインショップ-Monoffice-リンク
製品情報
2DCAD/CAM
SheetPartner
3DCAD

SheetPartnerBEND
Extractor
NCデータシミュレータ
G-Tracer
ラスター・ベクトル変換システム
KS/KL
3DCAD/CAM
SheetPartner5X
Mastercam
NCデータ転送システム
NC Linker
N1068
N1068net










ネストモジュールVerup情報
Verup
Top
1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007
2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017
2018



2012-11-01 Ver8.00

Windows8正式対応
部品ファイルフォーマットを更新した
※新バージョンで保存した部品ファイルは、旧バージョンで開くことが出来ません
加工完了コマンドを追加した。加工完了部材は、LaserModuleのNC生成等で出力されなくなるので、端材の有効活用を図ることが可能になります
属性作成コマンドにて、属性画面で登録できる情報量を下記のように拡張した
・「コメント」項目を新規追加
・「部品コード」「サブコード」項目の最大文字数を拡張(半角9文字→半角20文字)
部品読込コマンドにて、部品ファイルの複写機能を追加した
追加ネスト2コマンドにて、既に配置されている板の配置優先順位を指定できるようにした
平回転コマンドの部品干渉チェック機能にて、端材枠に配置されている部品も、部品同士の干渉チェックを可能にした


2012-08-01 Ver7.13

追加ネスト2コマンドを追加した
定型板情報に登録できる材質種類最大数を50種類から100種類に拡張した
配置部品出力にて、部品を513種類以上指定すると「配置個数」正常に出力されない不具合を修正


2012-06-01 Ver7.12

部品ファイルパスを「ローカル」「ネットワーク」の2種類保持できるようにした
※共にローカルパス、ネットワークパスを設定することも可
ネストコマンドの共通切断配置機能にて、共通切断配置するXY並数を指定できるようにした
それに伴い、属性作成画面にて並数を指定できるようにした
※同種部品限定、少品種多量モードの場合のみ有効

※暫定版の機能になります。現状正常に動作しない恐れがありますのでご注意下さい。
経路付き要素の属性作成時、周長等の属性情報をCAD要素から算出する機能を追加した
部品登録設定-その他-経路付き属性作成時、情報をCAD要素から算出するチェックにて指定する
ネストコマンドのアセンブリ編集画面等のファイルパスを部品ファイルパスとは別に保持していたが、部品ファイルパスと統合した
フリーネスト-位置合わせコマンドの設定画面にて、「長さ1」「長さ2」項目間をEnterキーで移動できるようにした
フリーネスト-平回転コマンドにて、Ctrl+マウスホイール等による部品回転速度を大幅に向上した
ネスト図面を部品リスト出力した場合、配置No.が正常に出力されないことがある不具合を修正
ネストコマンドにて、ミラー配置されていない場合でも、ミラー配置属性が付加されることがある不具合を修正
属性作成コマンドにて、CAD部品とサブプロ経路をさらに属性作成(部品登録)すると、周長が0になる不具合を修正


2012-01-24 Ver7.11

一括NC生成機能にて、機械設定により加工指示書を印刷するか指定できるようにした
ネストコマンドのペアリング条件に微小回転モードを追加(ネストモードが少品種多量モード時のみ有効)
ネスト、部品読込コマンドにて、検索された部品情報に矩形サイズ情報を追加した
部品注記-引き出し線コマンドにて、属性情報の必要個数を出力できるようにした
部品注記-引き出し線コマンドにて、引き出し時に文字列確認を行うか指定できるようにした
部品注記-引き出し線コマンドにて、引き出し文字高さを対原図高さ比率指定できるようにした
部品注記-引き出し線コマンドにて、母材枠毎に引き出し済み部品の色を強調表示することにより視認性を改善した
ネスト結果コマンドにて、複数母材枠を開いた時の母材枠間幅を指定できるようにした
設定-ネスト時複数母材の母材間比率にて設定を行う
一括NC生成のNCファイル名自動設定機能にて、連番指定時、増分値を指定できるようにした。
又、プログラム番号よりファイル名を指定する機能も追加した
ネストコマンドの部品設定画面にて、「必要個数が0の部品は表示しない」機能をプレビュー画面にも適用するようにした
フリーネスト-位置合わせコマンドにて、配置位置を確認する機能を追加した
※設定:移動/複写元が凹部の場合に使用する
フリーネスト-平回転コマンドにて、アプローチを含まずに部品干渉チェックを行う機能を追加した
フリーネスト-平回転コマンドにて、単独指定モードの場合部品選択時、母材/フレーム枠を認識しないようにした
ネストコマンドにて、部品配置エラー情報画面サイズを拡張し、視認性を向上した
ネスト結果一覧画面等の「重複図面チェック」機能にて、寸法線を無視するようにした
属性作成コマンドにて、未認識レイヤ(13〜16)に要素が存在する場合、ワーニング表示するようにした
部品読込にて、切り幅補正の設定値が0mmの場合でも共通線切断用の切り幅補正線を作成するようにした
フレームサイズ指定/点指定コマンドにて、板厚初期表示値に定型板情報の板厚最薄値を設定するようにした
連続して端材ネストを行った場合、板名称が正常に表示されないことがある不具合を修正
一括属性作成コマンドにて、実形状認識を行った場合、マーキングを正常に認識しないことがある不具合を修正した
ネスト結果図面に対して切り幅補正を行うと全円穴が消えることがある不具合を修正



Copylight (C) 2007 TakeSoft All Rights Reserved.