レーザー・プラズマ・ガス・ネスティング・タレパン・板金展開等 板金系CAD/CAMソフトを開発・販売しています。
Takesoft 株式会社 テイクソフト ホームサイトマップ問い合わせ
製品情報サポート更新情報会社概要オンラインショップ-Monoffice-リンク
製品情報
2DCAD/CAM
SheetPartner
3DCAD

SheetPartnerBEND
Extractor
NCデータシミュレータ
G-Tracer
ラスタ・ベクトル変換システム
KS/KL
3DCAD/CAM
SheetPartner5X
Mastercam
NCデータ転送システム
NC Linker
N1068
N1068net










パンチモジュールVerup情報
Verup
Top
1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007
2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017
2018

2000年

2000-10-24 Ver3.45
  • オートファイル名機能にプログラム番号O番号無しを追加
  • 特型・成形・刻印登録及びパターン登録にて文字要素も登録するように機能追加


2000-10-02 Ver3.44

  • 線−線割付・線間コマンドにて全円を指定した場合、指定点に近い極点角度からニブリング割付を行う機能を追加
  • 編集−割付内容コマンドにてワークシュータON/OFF設定を追加
  • 編集−対象複写コマンドを追加
  • 共通設定のオートファイル名機能でプログラム番号にしている場合、NC生成パラメータ入力画面の参照にてNCファイルパスを変更できる機能を追加


2000-08-02 Ver3.43

  • ヘルプファイル追加
  • フレーム−サイズ指定の自動モード時にオフセット原点を自動作図をするかしないかの設定を追加
  • 多数個取り時つかみ換え範囲を超えている場合、続行確認処理を追加


2000-07-11 Ver3.42

  • 自動つかみ換え時のワークホルダー下限位置の設定及び干渉チェックエラー時の処理選択機能を追加
  • 編集−割付内容コマンドにて部品内の金型の割付内容を確認できるように機能追加


2000-06-01 Ver3.40

  • アプリケーション切り替えツールバーを作成したました
  • 属性作成時、内外判定処理を行うかどうかの設定を追加
  • 金型配置設定の金型変更にて、危険領域エリアを追加
  • 危険領域エリアを考慮して、クランプ干渉チェックを行うように機能拡張
  • 角穴−残材残しコマンドを追加
  • 金型回転コマンド追加
  • 特型・成型・刻印金型に回転情報を追加
  • アマダ系で、G70 と T コードを2行に分ける設定を追加
  • 線-線割付にて、丸金型を選択した際、ニブリングピッチを問い合わせるモードを追加
  • 属性作成・属性変更・切断情報等のイメージ出力をペン番号にて幅を変更できるように機能追加
  • 数値変数にxx.?を追加(板厚TT,?も追加)
  • 金型選択にてレンジ表示マスクボタンを追加
  • オートインデックス金型の金型角度合わせコマンドを追加


2000-02-29 Ver3.32

  • バックアップリストに以下のファイルを追加
    • CSVファイル:定型板設定ファイル
    • XLSファイル:EXCELシートファイル
    • XLTファイル:EXCELテンプレートファイル


2000-01-20 Ver3.31

  • 選択中の金型をステータスバーに表示するようにしました
  • 加工情報にタレット名称を追加
  • フォーマット設定につかみ戻しコードを追加。NC上にてつかみ戻し時は、設定のコードにて表現するように機能強化


2000-01-07 Ver3.30

  • BaseModule Ver3.20対応
  • ペン8→15対応

Copylight (C) 2007 TakeSoft All Rights Reserved.