レーザー・プラズマ・ガス・ネスティング・タレパン・板金展開等 板金系CAD/CAMソフトを開発・販売しています。
Takesoft 株式会社 テイクソフト ホームサイトマップ問い合わせ
製品情報サポート更新情報会社概要オンラインショップ-Monoffice-リンク
製品情報
2DCAD/CAM
SheetPartner
3DCAD

SheetPartnerBEND
Extractor
NCデータシミュレータ
G-Tracer
ラスターベクトル変換システム
KS/KL
3DCAD/CAM
SheetPartner5X
Mastercam
NCデータ転送システム
NC Linker
N1068
N1068net










パンチモジュールVerup情報
Verup
Top
1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007
2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017
2018



2009-12-16 Ver6.96

Windows7正式対応しました
自動つかみ換え機能の精度を大幅に向上した
自動割付-単発穴自動割り付け機能にて「シングルD」「ダブルD」「長穴」が割り付くようにした
金型伸縮-点指定の場合、ドラッキングが正常に表示されないことがある不具合を修正
金型伸縮-点指定の場合、指示点を正常に認識しないことがある不具合を修正


2009-10-01 Ver6.95

ターレット旋回時に材料をターレット内から退避し、材料に傷をつけないようにする機能を追加
編集-グループ指定2にて、マニュアル指定で金型を指定する場合、選択した金型と同一の金型を赤色表示するようにし、次金型を指し示す矢印を表示するようにした
また、選択した金型情報を右下のメッセージボックスに表示するようにした
補助-ツールパスにて表示中、画面に「応答無し」と表示され画面が固まることがあったが、固まらないように改善した


2009-07-30 Ver6.94

追い抜きの終点側に方向が分かるよう、破線を表示するようにした
自動割付-抜きつぶし穴自動割り付け-穴自動設定-長丸の抜きつぶしタイプが「丸・長角」の場合、中の角を複数段の点列で抜きつぶすことができるようにした
(3段以上の点列で抜きつぶす場合は「中の角を3段以上抜きつぶす」チェックをONにする)
ジョイントにて点列を指定できるようにした
金型伸縮にて点列を指定できるようにした
金型伸縮にてメニューバーのモード1を「点」にしている場合、指定金型をドラッキング表示するようにした
金型伸縮にて最初にピックした位置から近い方の始終点を伸縮するようにした
スケッチ材用自動-抜きつぶし穴自動割り付け-穴自動設定-R付き角に関連する全項目の更新が保存されない不具合を修正
内外判定にて全円要素に対して'0'度角の位置に接続する要素が存在する場合、開図形として認識してしまうことがある不具合を修正
村田のタレパンで、複数種類の多数個取りを設定すると、コードがおかしくなる場合があった障害を修正
最大加工範囲よりも小さい材料で自動つかみ換えを行った時(クランプとの干渉回避時)、材料範囲外をワークホルダーで押える場合があった障害を修正


2009-03-26 Ver6.93

ファイルを開く時、ファイルを保存する時に表示するダイアログをWin95形式からWin2000/XP形式で表示するように改善
金型伸縮機能にて複数の要素にまたがって割り付けた金型にジョイントを付加した場合、正常に付加されないことがある不具合を修正
外周自動コマンドにて凹んだ円弧にニブリングが割りつかない不具合を修正


2009-01-07 Ver6.92

編集-割付内容画面に方向固定チェックボタンを追加した。チェックにより、NC生成、ツールパス時に最適化で追い抜き、ニブリングの方向を逆転しない
金型配置設定画面の「参照」ボタンにて金型配置ファイルを選択変更した場合、画面表示情報を自動更新するようにした
線割付などで、直線角度と金型角度に誤差がある場合、100分の1未満ならば誤差があっても割り付けれるようにした
線割付などで、コーナーラジアスの金型割付時、コーナー半径とラジアス半径に誤差がある場合、100分の1未満ならば誤差があっても割り付けれるようにした
加工指示書内の切断材寸法を、横×縦で出力出来るようにした。パラメータ設定-その他-材料寸法出力タイプを追加
ジョイントコマンドを単発の金型に実行すると別の線上に移動することがある不具合を修正



Copylight (C) 2007 TakeSoft All Rights Reserved.