NC Linker

パソコンと制御デバイス間でNCプログラムが通信(送受信)可能

商品概要

パソコンと制御デバイス間でNCプログラムの通信(送受信)を行います。
NC工作機、紙テープパンチャ、データバッファなど、RS-232Cの規格であれば簡単な設定で送受信が可能です。

機能紹介

  • 簡単な設定と操作
  • 複数の加工機と同時転送
  • バーコード転送

基本仕様一覧

・通信ポートRS-232C(1~255ポート)

・通信コードISO、EIA、AXCll

・フロー制御DC(Xon/Off)、RTS/CTS、DSR/DTR

・一括送信最大32ファイル

・改行コードLF、CR+LF、CR、LF+CR+CR

・任意コード無穿孔長、空白長、ユーザーコード

・%の付加なし、前のみ、後のみ、前後共

・その他機能N番号の自動付加、コメントの抹消、空白行の抹消

複数のNCデータを同時転送

RS-232Cのポートが複数存在する場合、一つのパソコンで複数の加工機との通信を同時に行うことができます。
また、複数のNCデータを一度に送信することも可能です。

複数の加工機に送信

複数のNCデータを一括送信

バーコードの対応

加工指示書に印刷されたバーコードを読み取って、ダイレクトに加工機にNCデータを送信することができます。

動作環境

  • OS

    Windows7 pro/Windows8(8.1) pro/Windows10 pro
    ※32bit・64bit対応

  • CPU

    IntelR Core i 1GHz以上

  • メインメモリ

    256MB以上

  • グラフィック

    グラフィックカードは必要ありません

  • 解像度

    800X600以上

  • マウス

    インテリマウス

  • インストールメディア

    CD-ROM

  • 出力装置

    RS-232C

PAGE TOP